スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
ARTISTS#8 ~MEGADETH~
2008-03-04 Tue 22:05
おまちかねの第8回は、前回前々回のAORからまたしても、
メタルに回帰!MEGADETH

251297448_144.jpg


画像は2002年当時のラインナップで、左から
ジミー・デ・グラッソ(ドラム)
アル・ピトレリ(ギター)
デイヴ・ムスティン(ギター・ボーカル)
デヴィット・エルフソン(ベース)

メガデスは、アメリカのヘヴィメタル・ロックバンドで、前述の「メタリカ」と並び、スラッシュメタル四天王の一つに数えられてます。
複雑なリフの絡み合いを特長としギターでリーダーの「デイヴ・ムスティン」が"インテレクチュアルへヴィメタル"と称し、他のスラッシュメタルとは一線を画していたそうで・・・。
初期のメガデスはギター兼ヴォーカルのデイヴ・ムステインとベースのデイヴィッド・エフレソン以外のメンバーは固定せず、アルバムごとにメンバーが入れ替わっている状態であった。2002年に突如解散したのですが、2004年から再び復活しており、長年連れ添ったベースのデイヴィッド・エフレソンがおらず、もはやデイヴのソロプロジェクト的扱いといっても過言ではないでしょう。
さらに、中期にギターとして所属していた「マーティー・フリードマン」は大の親日家で、現在は日本に住んでおり、よくテレビにヘビメタ外人としてでてきます。
ちなみに「メガデス(Megadeath)」の元の意味は、核兵器の威力を表す、或いは同一の死因による死者数の単位で、1メガデスあたり100万人の殺傷力があるという。 バンド名から意図的にaを抜いたのは、死との関連性を薄めるため(ムステイン本人談)だとか・・・。
さらにはその独創的な世界観からか、熱狂的な信者も多く、よく少年犯罪の件で悪影響を与えると槍玉にされることもしばしば。

自分は大学二年・三年で何回かライブでやってました。かなりデイヴの歌声が特徴的でデス声ではない、もっと暗黒などこか寂しい歌声で、ものすごく落ちてるときに聴くと、すごく入ってきます。
スポンサーサイト
別窓 | ARTISTS | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<spring soon | 寝る寸前のブログ | なくてはならないもの>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 寝る寸前のブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。