スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
ARTISTS#17 ~鈴木雅之~
2008-10-10 Fri 23:16
今回のARTISTSはMARTINこと、

23657_1.jpg
鈴木雅之

いわずとしれた男性R&Bボーカリストの雄です。
彼との出会いは中学生のとき。
当時自分が所属していたバスケ部の顧問の先生が敬愛していたARTISTSが
鈴木雅之でした。

「おい!笠原!バスケうまくなりたきゃこれを聴け!」
と、かなりムリクリな理由でダビングされたカセットテープを渡されたのがはじめ、
当時から『恋人』や『違う、そうじゃない』などスマッシュヒットの多かった彼を認知はしてましたが、
そこまでハマる事はありませんでしたが、先生から渡されたカセットを聴いて、

シビれましたね!

この切なく甘いどっしりした歌声は説得力がハンパないですね。
少し前に流行った「ゴスペル」や「ハモネプ」などは、
彼や彼の所属した「ラッツ&スター」の影響を受けたものといっても過言ではありません。
そういえば、少し前に大人の事情などで集まれなかったラッツ&スターに
ゴスペラーズのメンバー村上・黒澤の二人を含めた「ゴスペラッツ」という
コラボグループが一度話題を振りまいてましたが、これはゴスペラーズの
ラッツやMartinに対してのRespectありきなわけです。

超かっこいい!

ハリケーン/ゴスペラッツ

め組のひと/Martin & Kuwaman

街角トワイライト / Martin & Kuwaman

夢で逢えたら/Martin&Kuwaman

さよならいとしのBABY BLUES
スポンサーサイト
別窓 | ARTISTS | コメント:0 | トラックバック:0 |
ARTISTS#16 ~氷室京介~
2008-09-20 Sat 23:23
今回のARTISTSは俺の心の兄貴。

himuro.jpg
氷室京介

前述のBOφWYのフロントマンであり、孤高のロックアーティスト!
思春期の自分にとって、多大な影響を与えました。

高校受験の時には家を出る前に彼のポスターを拝んだくらいです(笑)


やはり、彼の魅力は「他を迎合しない」孤高さでした。
そんなアウトローにしても、そこまでトゲトゲするだけの中途半端な感じでなく、
己が美学を追求した佇まいが、ものすごくクールに感じました。
メディアの露出を極力避けてもここまでの影響力を持つのはすごいこと。
そんな兄さんも御歳48歳。
まだまだ孤高の風は遠く離れたLAからマイペースながら、堂々と配信されてます。




ちなみに


実は自分が初めていったプロのアーティストのライブが、
この氷室京介兄さんなんです!


しかも

忘れもしない


1998年9月20日

横浜スタジアム




そう


今からちょうど10年前なんです!


いろいろあったなぁ・・・。
あの日・・・。


<おすすめ>
KISS ME (1992年)

DIAMOND DUST (1999年)

ANGEL(1998.9.20 YOKOHAMA-STUDIAM)

ANSWER (2006年) FEAT,GLAY
別窓 | ARTISTS | コメント:0 | トラックバック:0 |
ARTISTS#15 ~HOTEI~
2008-09-11 Thu 03:15
hotei.jpg

HOTEI

今回は元BOOWYのギタリスト「布袋寅泰」です。
BOφWYを一通り聴き終えてからは、そのまま氷室・布袋のソロを聴き始めました。
結構中学校のときにBOφWY好きの連中は布袋派か氷室派かで分かれました。
私はどちらか氷室派なんですが、まぁ布袋もすごく影響を受けましたね。

彼のすごいところは氷室と比べてかなり活動的でした。
氷室がなかなかTVに露出しない代わりに、
布袋はCMに、映画に、ドラマにと精力的にTVに顔を出してました。
その分、「布袋の曲は知ってるけど、氷室は分からないなぁ」という同世代の声は多く聞きます。

そんな彼の奥さんはご存知の通り、「今井美紀」。
前妻は「山下久美子」ですね。この辺のスキャンダルも大いにメディアを沸かせました。

最近は他のアーティストのコラボレーションも精力的で、
コラボレーションアルバムのリリース。
そして、敬愛するCharとブライアンセッツァーとのライブなんかも
彼の活動力がなせる技なのかなぁ・・・と思います。

a0009562_13494531.jpg
↑左からブライアン・HOTEI・CHAR


しかし、もともとデジロック系で名をはせてた彼が
ものすごくCharっぽい服装になってきたのはなぜだろうか・・・。


hotei-n.jpg

<おすすめ>
HOTEI VS CHAR / SMOKEY
Brian Setzer VS HOTEI VS Char / c'mon everybody
Brian Setzer VS HOTEI VS Char / BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY
別窓 | ARTISTS | コメント:0 | トラックバック:0 |
ARTISTS#14 ~徳永 英明~
2008-08-12 Tue 22:29
約3ヵ月ぶりですが、ARTISTSはまだまだ続いてますよ!
今回は第14弾!スーパー・バラーディスト!

tokunaga.jpg
徳永 英明

自分の歌声は周りの人にすごく言われるのですが、
ハスキーらしい!

当の本人は自覚はないのですが・・・。

やっぱりハスキーボイスですごくピュアな歌声といえば、
「徳永にいやん」でしょう!

彼の曲をしっかり聴き始めたのは、僕の友人の「B」君がカラオケで
やたらテンション上げながら歌ってた「壊れかけのRadio」を聴いたのがきっかけでした。
そのときの彼は本当に、
「壊れかけのB」でした(笑)

そんな(どんな?)徳永にいやんも最近になって、
女性ボーカルの曲をカバーした「VOCALIST」三部作が350万枚を突破!
久々にお茶の間にその実力を示し、ファン層を広げたことはあまりに有名。

これからもピュアなボイスでリスナーを感動させてください!

<おすすめ>
★こないだOAされた「Music Lovers」よりバラード代表曲三曲をお聞きください。
輝きながら
レイニー・ブルー
壊れかけのRadio

★個人的に一番好きな彼の曲。
夢を信じて

★VOCALISTより
翼をください
別窓 | ARTISTS | コメント:0 | トラックバック:0 |
ARTISTS#13 ~BILL EVANS~
2008-05-16 Fri 23:05
今回のARTISTはJAZZ畑よりのご紹介!

billeva.jpg

BILL EVANS
ビル・エヴァンス

僕がJAZZを聴くきっかけとなった人です。
大学の頃、聴く音楽にマンネリを感じていた僕は、
前にも紹介したゲームの「探偵神宮寺三郎シリーズ」に出会います。
そのゲームの中で流れていたBGMに痛く感動して、
『これこそ今の自分が求めていたジャンル』だぁ!
と、確信しました。

ただ、JAZZなんて聴いたこともないし、
正直どこから手をつけて良いのか分からない・・・。
でも、聴きたい。
その一心でDISC UNIONに駆け込んで、
そこの店員さんに、「すいません!JAZZ聴きたいんですけど、おすすめありますか!?」
と、おもむろに聞きました。
すると、店員さんは、「楽器はどういうのが良いですか?」
と、聞いてきました。
僕は面食らいながらも、「ピ、ピアノで大人な感じのヤツがいいです!」
と、恥ずかしげもなく言い放ちました。

そこで紹介されたのが、
BILL EVANS/Portrait in Jazz
でした。

そこに入ってたのが、かの有名な
「AUTUMN LEAVES(枯葉)」
でした。

BILL EVANS本人のことはほとんど知りません。
1980年には亡くなっているくらいしか知りません。
でも、僕のJAZZ好きのルーツはここなんです~。

<おすすめ!>
枯葉
別窓 | ARTISTS | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 寝る寸前のブログ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。